第3次大潟村男女共同参画社会行動計画

平成22年1月に策定した「大潟村総合村づくり計画」において、「ひと」(住民)が村づくりの主役である、という基本理念を掲げました。
 「大潟村男女共同参画社会行動計画」は、この基本理念に基づいて、男女が互いに人権を尊重しつつ、村民一人ひとりの個性や能力を十分に発揮できる「男女共同参画社会」の形成を村民とともに進めていくものです。
 村では、「第2次大潟村男女共同参画社会行動計画」に基づいて、男女共同参画社会の形成に向けて、総合的かつ体系的な取組を進めてきました。
 この計画期間が平成26年度末で終了することから、このたび「第3次大潟村男女共同参画社会行動計画」を策定し、平成27年度~平成31年度までの計画期間としました。