水田からの濁水流出防止に御協力を!

◇水田からの濁水流出防止に御協力を!
代かきから田植え期に排出される「濁水」は、八郎湖や河川下流の水質が悪化する一因となっていることから、水田からの排水の削減に努めましょう。
農家の皆さん一人一人の心がけで、きれいな水環境を守ることができます。

■農家の皆さんへのお願い■
○水田を点検し、畦畔の補修などにより漏水を防ぎましょう。
○代かきは、土面が7〜8割見える程度の浅水状態で行いましょう。
○代かき後も湛水深を抑えて、田植え時の落水を極力少なくしましょう。


《問い合わせ先》
秋田県生活環境部環境管理課 
 八郎湖環境対策室
電話018−860−1631 

お問い合せ
環境エネルギー室 電話番号:0185-45-2115  

戻る