公共交通利用に関するアンケート調査を実施します

 現在、五城目町・八郎潟町・大潟村で構成する南秋地域公共交通活性化協議会では、3町村域内での快適な暮らしを支える持続可能な公共交通を再構築するための基本方針となる「南秋地域公共交通網形成計画」の策定を進めております。
 そこで、計画策定の基礎資料とするため、下記のとおりアンケート調査を実施いたしますので、ご協力をお願いいたします。
 また、高校生や高齢者含む利用者に対して、各バス路線の車内調査(調査カード使用)や、八郎潟駅やイオン、病院等での聞き取り調査を行い、利用実態の調査を行いますので、ご理解ご協力をお願いいたします。


                             記

【住民アンケート】
調査対象者:平成29年8月1日現在で20歳以上の方の中から無作為に抽出した1,700名
      (五城目町580名、八郎潟町560名、大潟村560名)
調査内容:公共交通の利用状況や今後の交通に対する考え方など
調査期間:平成29年9月8日(金)〜9月25日(月)
調査実施機関:株式会社ケー・シー・エス東北支社

調査方法:株式会社ケー・シー・エス東北支社より直接郵送されますので、アンケートにご記入後、同封の返信用封筒に入れて投函してください。

 


【中学生アンケート】
調査対象者:五城目第一中学校、八郎潟中学校、大潟中学校に通う3年生
調査内容:公共交通の利用状況や保護者による送迎状況、進学後の通学方法など
調査期間:平成29年9月11日(月)〜9月25日(月)
調査実施機関:株式会社ケー・シー・エス東北支社

調査方法:それぞれの学校の先生より配布されますので、アンケートにご記入後、封をして、先生にご提出ください。
    ※保護者の方にご回答いただく部分もございますのでご協力お願いいたします。

 

【高校生アンケート】
調査対象者:五城目高校に通う1年生
調査内容:公共交通の利用状況や保護者による送迎状況など
調査期間:平成29年9月11日(月)〜9月25日(月)
調査実施機関:株式会社ケー・シー・エス東北支社

調査方法:学校の先生より配布されますので、調査票ご記入後、封をして、先生にご提出ください。

    ※保護者の方にご回答いただく部分もございますのでご協力お願いいたします。

 

お問い合せ
総務企画課/企画財政班 電話番号:0185-45-2111  

戻る