村民便利帳

子供が生まれたとき

提出書類

  • 出生届

必要なもの

  • 届出人(父または母)の印鑑
  • 母子手帳
  • 出生証明書
  • 被保険者証

注意

  • 生まれた日から数えて14日以内に届出をして下さい。
  • 赤ちゃんの名前は、人名用漢字、常用漢字、ひらがな、かたかなの範囲に限られています。

このページのトップへ

結婚するとき

提出書類

  • 婚姻届

必要なもの

  • 夫と妻の印鑑
  • 窓口に来られた方の本人確認書類(運転免許証など)
  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(村内に本籍のない方のみ)

注意

  • 成人の証人2人の署名押印が必要です。
  • 未成年の方は親の同意が必要です。
  • 婚姻届を出しても、住所の異動はされません。住所の異動も必要な場合は転入・転出・転居届などを併せて済ませてください。
  • 休日や時間外に届出されたい場合は事前に連絡して下さい。

このページのトップへ

離婚するとき

提出書類

  • 離婚届

必要なもの

  • 窓口に来られた方の本人確認書類(運転免許証など)
  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(村内に本籍のない方)
  • 夫婦双方の印鑑(協議離婚の場合)
  • 成人の証人2人の署名押印(協議離婚の場合)

注意

  • 離婚の日から3ヶ月以内に届け出ることによって、婚姻中の氏を称することができます。
  • 夫婦に未成年の子がいる場合は、親権者を定め、届書に記載する必要があります。
  • 親権者を定めても、子の戸籍は異動しませんので、子を親権者の戸籍に異動させたい場合は入籍届を出す必要があります。

このページのトップへ

住所を異動するとき

提出書類

  • 住民異動届

必要なもの

  • 窓口に来られた方の本人確認書類(運転免許証など)

注意

  • 異動の14日以内に届出を済ませてください。
  • 国民健康保険・国民年金に加入しておられる方は、保険証・年金手帳をお持ちください。
  • 村外から転入される方で国民健康保険に加入される方はお申し出ください。
  • 村外に転出される方は、保険証を返却していただきますので、お持ちください。
  • 未就学児を含めて転入する際は、福祉医療・児童手当の手続きがありますので、保険証をお持ちください。
  • 義務教育を受けている子供がいる場合は、在学証明書(転居前の学校で発行されます)をお持ちください。

このページのトップへ

本籍を異動するとき

提出書類

  • 転籍届

必要なもの

  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明書
  • 夫婦双方の印鑑

注意

  • 夫婦双方の署名押印が必要です。

このページのトップへ

不幸があったとき

提出書類

  • 死亡届(死産届)

必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 医師の死亡診断書(死体検案書)または死産証明(死胎検案書)

注意

  • 死亡したことが分かった日から7日以内に届出して下さい。同時に火葬許可申請の手続きが必要となります。
  • 死亡後24時間を過ぎなければ火葬することができません(法定伝染病で死亡した場合を除く)。
  • 休日や時間外に届出されたい場合は来庁される前に連絡して下さい。